>>世界最新ゴルフ上達プログラム<<

沖縄ユニマットで話題のゴルフスイング

ゴルフスイング

沖縄ユニマットでゴルフを楽しんでいるゴルフ仲間。

いつもボールが曲がってしまう、飛距離が伸びない、スライスやフックに悩んでいると言ってる方々ですが、今までの常識とは全く違うゴルフスイングで飛距離が20ヤード伸びて球筋がまっすぐになった方法があるらしいですよ。

このゴルフ仲間さん、それぞれがの日本人のレッスンプロに教えてもらったり、色んなDVDを見て研究したり、有名なスクールにも通うほどのゴルフ好きな方々。それでも中々思うような結果が出ないと悩んでおられました。

そんな時に出会ったのがこの左一軸打法だそうです。

世界最新のゴルフスイングが身に付く方法です。

常識とされていたゴルフは体重移動、腕を早く振れば飛距離が伸びると信じていればいつまでたってもゴルフは上達しないようです。

世界最新のゴルフスイングを身につければ、ボールはどんな時もまっすぐに、飛距離もビックリするくらいに伸びていきます。

この方法はゴルフの賞金王に輝き、5年連続トップコーチに選ばれた、ゴルフ界のカリスマが開発したスイング法です。

沖縄ユニマットでゴルフを楽しんでいるゴルフ仲間の方たちはこの方法で左一軸スイング法を身につけスコアをアップさせたそうですよ。

>>>左一軸一本打法でスコアがアップする理由はこちら<<<

世界最新の左軸スイング

日本人が知らないゴルフスイングで全世界で3000人以上がスコアアップさせているそうです。

今までの常識とは違う方法で、この世界最新左軸スイングを実践した人はレッスンプロが教えてくれなかったスイング法にビックリ。

でも、確かに「スライスがなくなった」「球筋が良くなって、飛距離がアップしました」などの、喜びの声であふれています。

日本人がゴルフが下手な理由は教える人が自分の体験、経験値で教えるからだそうです。

そういえば、多くのゴルフにまつわる雑誌やDVDを見ても、みんなバラバラな意見ですよね。

この世界最新ゴルフ上達プログラムを手掛けた作者はオジーモア・氏。トーナメントプロとして賞金王に輝きレッスンプロとしても5年連続トップインストラクターに輝きました。

海外では超有名なプロゴルファーですよ。オジーモア・氏のスイング法は海外に通用するスイング法なので日本人にとってはびっくりする事ばかり。

でも、いざ、このスイング法を取得するとボールはまっすぐに飛ぶようになります。

コンパクトなスイングで飛距離が伸びます。

たった50球の練習で上達することも可能だとか・・・

ゴルフスイング

オジーモア・氏のスイング法とは

ゴルフスイング

オジーモア・氏のスイングを学ぶには一番ですがオーストラリアに行くのが一番です。

ただ、現実的には無理ですよね。そこでオジーモア・氏のスイングを徹底的に解説したDVDにまとめたそうです。

このDVDがあれば、世界で大活躍しているトップゴルファーと同じレッスンを受けたも同然です。

  飛んで曲がらないスイング 

  まっすぐに飛ばすためのグリップの握り方 

  左足体重で構える 

  ミスショットの80%はテークバック 

  なぜテークバックで肩を回すのは間違っているの? 

  腕を縦に振り下ろすのが良いのはなぜ? 

  最短でスイングを習得 

  ドローフェードを自由自在に 

ファンデーション